爽やかな秋晴れの中、今年度前期養成講座最後の講義が修了いたしました!

全く新しい知識を知ることは、喜びであると同時に、聞きなれない言葉や見慣れない解剖図など慣れるまでストレスに感じることもあったことと思います。

(脳は刺激を受けて活性化され、喜んでいるのですけれど・・・☆)

課題や推薦図書を読むのに、精いっぱいだったでしょうし、修了時のスキルチェックも緊張されたことと思います。

ぜひとも、本日はふう~っと一呼吸おいて、ゆっくりしてくださいね☆

 

修得されたスキルや知識をどのように活かすのかは生徒様それぞれですけれど、これからの時代に絶対必要とされるものです。

なぜなら、残念ながら医療や新薬の開発が進んでいるはずなのに、むしろ身体の不調を抱える方や、体力や免疫力が衰える高齢者が益々増えていくからです。

 

今すぐに、仕事につなげる、というのは難しくても、いつか活かせるために、今のスキルをキープしていただければいいな、と思います。

そのためにはぜひとも再受講をお勧めいたします。

その理由は、

一度参加しただけですべてを理解するのは難しいのに加え、同じ授業でも一緒に参加するメンバーによって、質問内容や施術レベルが違うため、自分とは違う視点も知ることになり、とっても勉強になります。

そして、ともに施術練習をすることになりますので、臨床例を増やすことができます!骨格も筋肉も人それぞれなので、これはなかなか得難い機会です。

また、その時々の気持ちや環境の変化によって、同じ話の内容でも印象が異なります。

更に、講師も日々学んでおりますので、毎回最新の情報とスキルが進化しております。

私自身の経験からも、そういった理由から、再受講からがぐっと知識やスキルが頭と体にすう~っと浸透して来られるのではないかと思います。

半年間の学びを無駄にしないためにも、ぜひとも再受講にお越しくださいね!!

後期の講座スケジュールは、こちらにてお知らせしております。

皆様にお目にかかれるのを楽しみにお待ちしております!!

 

Share