先日、2月17日~18日の養成講座にて、栄養学と心理学の概要をお話させていただきました。

身体と向き合うセラピストにとって、施術のスキルと共に、とっても大切な知識です。

栄養医学とは、一言でいうと食事で身体を治すための知識。

今の環境では情報が多すぎて、しかも人によって言うことが違っていたりして、却って選択するのが大変なことがありますよね。

いったいどの情報が自分に合っているのだろう?

あるいは何が不必要なんだろう?

なんて。

さらに、身体に良くないを分かっていても、ついつい食べちゃうものありますよね。

そんなとき、どうすればいいのか?

毒素を排出する体のつくり方から自分に合ったものを選ぶヒントや、様々な体の症状に合わせた食材選びのコツだけでなく、忍耐力や学力を向上させたり、感情を安定させる栄養素なんかもお伝えします。

心理学ではクライアント様との信頼関係を築くスキルや、相手の心に届く伝え方、苦手なタイプの対応の仕方などお伝えしますが、これはプライベートでも役立てていただけるので、早くお伝えしたいです(笑)

 

世の中は人の心が動かしているもの。

そして人との関わりによって幸せや楽しさ、充実感が得られるものなので、ぜひ人間関係の構築に活かしていただきたいと思います。

 

2018年度春スタートのセラピスト養成講座は4月21日(土)スタートです。

日程詳細はこちら

また新しい生徒様との出会いを心待ちにしております!

 

 

 

 

 

 

Share