こんにちは、ゆるむスタッフです。

毎日暑い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

先だって7/23(日)に半年に一度の自然無痛整体体験勉強会を開催させていただきました。

お暑い中足をお運びいただいた皆様、本当にありがとうございます。

 

勉強会では、

 

・ご自身に身体の不調がある自然無痛整体に興味のある方、

・ボディーケアセラピストや整体師を目指しているけれど何処で学べばよいか模索している方、

・新たな手技導入を検討されている現役セラピストや療術業従事者の方

を対象に開催させていただきました。

 

 

ゆるむが提供する自然無痛整体の優しい施術によって

 

「何故様々な不調が快癒出来るのか」

 

「自然無痛整体とはどんなものなのか」

についてご説明させていただき、実際に無痛整体のプチ体験をしていただいて

筋肉がゆるむ実感と、
さらには基本技術の中の腰部調整技法を自ら体験していただきました。

 

ご自身やご家族のご健康のために、すでにボディセラピストとしてご活躍の方がたが、
自然無痛整体のお勉強に、とご参加いただき、活発なご質問が飛び交っておりました。

 

 

 

 

 

 

 

体験された皆様、「気持ちいい~~~☆彡」と仰っていただいて。

月一のセルフ腸もみセラピーや、勉強会にご参加いただく皆様一様におっしゃられるのが、

「理論的に説明してもらえるのが嬉しい」というありがたいお言葉。

 

「こうしたら体にいい」という漠然としたものではなく、

 

「●●という目的のために、身体の○○の部位をこうしたら、身体にどのような変化が起こって、結果こうなりますよ」
とクライアントにも説明しやすいとのこと。

 

カラダとの向き合い方が、不調のケアのみではなく、不調を未然に防ぐ「未病」という方向に行くのではないか、
そのために、「自然無痛整体」が時代にとても合っているのでは?というするどい嗅覚でご参加いただいた方も。

 

この考えについては、お話しすると長くなるのですが、医療が発達しているはずなのに、
医療費の高騰やこれだけ身体の不調に苦しまれる人が増えているとなると、
今までとは違う対処をそろそろ考えなくてはいけない時代になっているのは明らかなようです。

 

院長から「ファーストペンギン」のたとえ話がありましたが、

ぜひ時代の最先端のボディケアセラピストとして、身体が本来持つ機能を促すだけでなく、身体に負担をかけない自然無痛整体の優しい施術を活かしていただければ幸いです。

 

最後に「院長、美女に囲まれて」の記念撮影(笑)

 

 

 

 

 

 

 

ご参加いただいた皆様からご感想を頂戴いたしました。

 

・自然無痛整体を体験して、本当にシンプルな治療法で感動しました。奥は深いです。

・もっとシンプルにクライアント様たちに伝えられる様に、手技についてもっと知りたいです。

・シンプルな手技はクライアントはもちろん、自分自身の体の負担にならないことが良いと思いました。安心、安全な手技であるところが良いと思います。

・痛くない整体に興味がありました。高齢者の方や痛みに抵抗のある方に提供できる手技だと思いました。

・もともと整体を少しやっていて、無痛でどのような有効さが発揮できるのか知りたかったので参加しました。血の巡りを実感することができました。実際施術を受けたり、施術をやってみたりできる体験型が良かったです。

 

貴重なご意見をありがとうございます。

 

ご自身のために、周囲の方のために、そしてクライアント様のために、活かしていただけたら幸いです。

 

皆様、再会できることを心待ちにしております!!

 

ゆるむ整体&整腸セラピスト養成スクール ホームページはこちら

 

Share