今回は「セラピストとは?」というお話をいたします。

セラピストとは何らかのセラピーを行う人を指します。

セラピーとは医学的には手術や投薬を伴わない心理療法・物理療法の事です。

以前は、療法士とか治療士などと訳されていましたが、最近では「セラピスト」として定着しています。

 

 

 

 

 

 

 

「セラピスト」と一言に行ってもその業種は様々で、サイコセラピスト・カウンセラー・アロマセラピスト・ボディーケアセラピスト等様々です。

鍼灸師・マッサージ師・整体師・整腸師・カイロプラクター・リフレクソロジー施術者・エステシャン・各種療術を施す人達は、ボディーケアセラピストと言えると思います。

一般的には、何らかの技術をもって心理的・肉体的な苦痛を排除する仕事をする人達です。

 

当スクールは整体と整腸の技術を中心にカリキュラムを組んでいますが、身体と心の両面からアプローチ出来るスキルもお伝えしたい。

なので、ボディーケアセラピスト養成スクールではなく、セラピスト養成スクールとして運営しています。

また、イメージ的には整体師・整腸師・カイロプラクターなどよりも、より癒し効果の高いヒーリング(心理的な安心感を与えたり、気持ちをリラックスさせたりするためにおこなわれるスキルや方策)的なものであると考えています。

 

つまり、セラピストとはクライエント(相談者)の心と身体の不調を癒し回復させる職人であると言えるでしょう。

 

須藤の場合は、当初整体師を目指していましたが、カウンセリング技術や腸セラピー技術・栄養学などを学び、ココロとカラダの両面からのアプローチを模索するうちに、セラピストという言葉が腑に落ちて今に至っています。

 

今日もお読みいただき有難うございました。

 

腸もみってどんなもの?無痛整体ってどんな感じなの?
という方を対象として勉強会を開催いたします。

腸もみ体験勉強会(6月)&無痛整体体験勉強会(7月)

お気軽にご参加ください(^O^)/

Share