長年勤め人をしていた私は、整体サロンの事業登録をするときにとても緊張いたしました。
会社勤めが長いと個人事業というものが、もの凄くハードルの高いものの様に感じられたのです。
実際に個人事業主となってみると・・意外とムリなく事が運びます。
身が軽いと言いますか・・しがらみが無いのが良いですね・・。

・・とても気楽です。
仕事が楽なわけではありませんよ。

・・気が楽なのです。

無理難題をいう上司・・
ゆう事を聞かない部下・・
減らない仕事・・
通らない意見・・

こんな苦痛が無いのが、個人事業主の良いところですね。

ボディーケアセラピストや整体師は・・更に・・
①人様のココロとカラダに関わり
②人様に貢献出来る

素晴らしい志事です。
しかし、税務署への事業登録と税金の納付は国民の義務として実施しなければなりません・・。
整体師やボディーケアセラピストをプロとしてやっていく場合、個人事業として登録しなければならないのです。

 

登録先は税務署になります。
一般的な個人事業主の事業登録手続き書類は7種類あるのですが、最初は、次の二つでOKです。
①個人事業の開廃業届出書
②所得税の青色申告申請書
住所氏名が明らかで、身分証明とハンコ・・そして屋号があればバッチリです。
意外と簡単に個人事業主になれてしまいます。

やや緊張気味に届出を行ったけど・・あっさりと受託されて・・アレ・・こんなもんか・・みたいな感じでした。

手続きとか仕組みとかで悩んでいる方・・迷っている方・・まずはスキルから身につけてみてはいかがでしょうか?

腸もみ体験勉強会(6月)&無痛整体体験勉強会(7月)

開催予定です(^O^)/

Share